/ IIP News, News, Session

【Enterprise Singaporeとの共催】シンガポール政府が見据えるイノベーション国家の未来を具体事例と共に考える

【セッション概要】
・開催日時:2019年 6月26日(水) 14:00~17:00 ※シンガポール時間

・開催場所:ICMG Singapore Futeure Center Blk71

・モデレーター:ICMG Singapore

・ゲストスピーカー:
Enterprise Singapore (ESG)
シンガポールのグローバル成長戦略をはじめ、イノベーションを世界中で加速させる政府機関。個社に対するクローズドなイノベーションの支援のみならず、共創型のCo-Innovation、Open Innovation まで支援。

Action Community for Entrepreneurship (ACE)
スタートアップエコシステムの構築・発展にフォーカスする政府系ハブ組織。シンガポールや東南アジアを中心に、世界16都市、2万5千のスタートアップを束ねる。民間企業とスタートアップのコラボレーションプログラムも多数実施。

Sentient.io
技術や知識がなくとも誰でも必要な時にAIを活用できる、AI-as-a-Service(AIaaS)のAIプラットフォームをシンガポールで初めて可能にしたスタートアップ。朝日新聞、JR東日本、大同特殊鋼など日系企業ともコラボレーションし事業を拡大中。2019年にデータアライアンスをローンチ。

NuSpace
サテライトを飛ばし世界中をつなぐことで、農業やアセット管理など、あらゆるものがIoT化する時代を先導するNUSからスピンアウトしたスタートアップ。世界の85%がインターネットに接続されていない中で、サテライトはそれを可能に、世界中の問題解決を可能にすることにいち早く着眼し、現実化させるべく加速中。

【セッションのポイント】
シンガポール政府系イノベーション推進機関、政府系スタートアップ推進組織、NUS(シンガポール国立大学)発のスタートアップ等を招き、イノベーション国家と称されるシンガポールの未来について共有・対話が行われました。

ICMG Youtube Channelにて当日の様子を動画にてまとめていますので、是非ご覧ください。
▶️https://www.youtube.com/watch?v=SJgym54r8Z4

 

▶当日の様子(写真)

 

我々ICMGは「世界に戦略的に繋がり、戦略的に共創する」をコンセプトとして、世界にとって本質的に意義のあるイノベーションをリードするパートナーと共に「ICMG Innovation Platform」を運営しています。

「これからの時代はどうなるのか?、これまでの既存事業はどうなるのか?、どのように戦略的に一歩を踏み出せばよいのか?」という問い対して、「Co-Creation セッション」を通じて、メンバーの皆様と共に考えて参ります。

上記セッションの内容詳細や予定についてお知りになりたい方は、takei@icmg.com.sgまでご連絡ください。まずはICMG Innovation Platformの資料をお送りいたします。

コメントを残す