当社のシニアマネジャー辻悠佑が東工大学生向けリーンスタートアッププログラムのメンターに選出されました

概要

東工大のグローバルリーダー教育院が実施する「2015年度 Lean Launch Pad(リーンスタートアッププログラム)※」において、当社のシニアマネジャー辻悠佑がメンターとして選出され、本学生(アントレプレナー)の事業開発活動を支援しています。
 
※Lean Launch Padとは、Silicon Valle 在のシリアル・アントレプレナーの Steven Blank が提唱した新規事業を起こす為の方法論である顧客開発モデル(リーンスタートアップ)をベースにした新規事業開発プログラムです
 
※過去に実施した本プログラムの受講生からは、大学外の外部団体が主催するイノベーションアイデア・コンテストでの優勝者、大手通信会社が主導するアクセラレータプログラム参加チーム等も輩出しており、単なる教育効果に留まらない成果を生み出しているプログラムです