/ IIP News, News, Session

【UNDP・ESGとの共催】社会課題(SDGs)を軸としたグローバルイノベーションの加速について具体事例と共に考える

【セッション概要】
・開催日時:2019年 9月18日(水) 14:00~17:00 ※シンガポール時間

・開催場所:One & Co Co-Working Space (https://www.oneandco.sg/ja/)

・モデレーター:ICMG Singapore

・ゲストスピーカー:
Enterprise Singapore (ESG)
シンガポールのグローバル成長戦略をはじめ、イノベーションを世界中で加速させる政府機関。個社に対するクローズドなイノベーションの支援のみならず、共創型のCo-Innovation、Open Innovation まで支援

UNDP GCTISD
UNDP Global Centre for Technology, Innovation and Sustainable Developmentは、シンガポール政府とUNDPによる共同イニシアチブ。SDGsにおける共創型でのソリューション開発のグローバルハブとして2018年に設立。UNDPのグローバルネットワーク力、シンガポール政府のイノベーション創出力を結びつけ、SDGsにおける共創型でのイノベーションを更に加速

Sustainable Living Lab 2
持続可能な成長を望む組織やコミュニティ向けの革新的なソリューションを開発。国連が定めた持続的開発目標に基づき、シンガポール政府・大企業のアイデアソンを企画・運営する企業。SDGsに基づくASEAN中のネットワークの中心に位置し、プロトタイプ工房も保持。ICMGとは、大企業向けにアイデアソンを共に企画・運営

【セッションのポイント】
当日は、国際機関であるUNDP、ローカルの社会課題アクセラレータ、シンガポール政府系イノベーション推進機関等を招き、「社会課題(SDGs)を軸としたグローバルイノベーションの加速」について具体的な事例を含めて共有・対話が行われました。

ICMG Youtube Channelにて当日の様子を動画にてまとめていますので、是非ご覧ください。
▶️https://www.youtube.com/watch?v=o8b8QOIsLL0

▶️当日の様子(写真)

我々ICMGは「世界に戦略的に繋がり、戦略的に共創する」をコンセプトとして、世界にとって本質的に意義のあるイノベーションをリードするパートナーと共に「ICMG Innovation Platform」を運営しています。

「これからの時代はどうなるのか?、これまでの既存事業はどうなるのか?、どのように戦略的に一歩を踏み出せばよいのか?」という問い対して、「Co-Creation セッション」を通じて、メンバーの皆様と共に考えて参ります。

上記セッションの内容詳細や予定についてお知りになりたい方は、takei@icmg.com.sgまでご連絡ください。まずはICMG Innovation Platformの資料をお送りいたします。

コメントを残す