IIP News (English)

ICMG INNOVATION PLATFORM starts!

新たな時代への「危機感」

これまでICMGは、個別クライアントと多数、イノベーションを「共創」してきました。
その中で、多くの日本企業が、「創造と破壊の時代」における現業のあり方に危機感を抱きつつも、新たな時代への変化への対応しきれず、成果創出にまで至らない場面を数多く見てきました。

イノベーションの「大共創時代」の始まり

ICMGは、新たな時代とは、あらゆる国・都市・企業・個人によりイノベーションが浸透し、
「イノベーションの大共創時代」になると考えており、大企業、スタートアップという枠組みを超え、多様なステークホルダー(政府、NGO、企業、スタートアップ、アクセラレーター、個人)との共創の時代になると考えています。

既存事業は破壊の危機に直面する中、既存事業の延長線上の思考を超え、世界にとっての存在意義という視点で多様なステークホルダーと共創型イノベーションを創造して行かなければなりません。

日本企業の存在意義の低下の可能性

このような時代において、コーポレートは、現時点での自社の視点(レンズ)に囚われて新たな時代から目を背けたり、
短期的な成果志向(現業思考)に固執して共創パートナーを失望させたり、ましてや現業とイノベーションのせめぎ合いでの企業内闘争を繰り返したり、
していれば、新しい時代から取り残され、存在意義の無くなって行くことと確信をしています。

 

ICMGとしての新たな挑戦

そのような中、我々は、新しい時代を前提としてよりインパクトを持って日本企業のイノベーションを加速することを使命感とし、我々としての挑戦を始めることを決意致しました。それがICMG Innovation Platformです。

 

イノベーション経営基盤への貢献

本ICMG Innovation Platformは、シンガポールを軸とした共創型イノベーションの加速を目指し、コーポレートのイノベーションの経営基盤の一つとして有効に機能し続けることを目指します。
新たな時代をイノベーションで駆け抜けるための下記の3つを常時提供していきます

 

①世界で常にバージョンアップされて行くイノベーションナレッジ
(新たな時代を捉える視点、イノベーションの成果創出方法などを提供)

 

②互いに学び合い、互いに共創しうるイノベーションパートナーネットワーク
(スタートアップのみならず、政府、NGO、アクセラレーターなどとのネットワークを提供)

 

③自社の目的の発見・具体化に繋がるイノベーションオポチュニティ
(リアルにビジネス・POCを共創できる機会を提供)

 

新たな時代をリードする挑戦者たちのコミュニティ

ICMG Innovation Platformが、我々からの一方的な提供ではなく、新たな時代の価値観を共有・共感したコミュニティとして、相互に学び合いながら、相互にインタラクションしながら、挑戦を加速するに最適なコミュニティも目指していきます。

Author


Avatar